世界のダイエットから学ぶ

世界の不思議なダイエット方法!

世界のダイエット方法を学ぶ事で、今までの自分の思い込みや、まさかこんな簡単な方法が!!といった発見があると思っています。またダイエットに関して笑ってしまうような記事なども掲載しています。

世界のダイエット方法、変わり種には学びがあります。


ws000052

日本人だからこんな方法があっているという話は聞きますが、テレビにも掲載されないような、ダイエット方には

学べる部分がたくさんあります。

 

そこで、今までのこだわりを捨てて頂くと、様々なヒントが落ちている事に気付きこのサイトを作成しています。

もちろん体験談などの面白い話もたくさん紹介しています。

 

まずはアジア圏内から紹介しましょう。

 

台湾の羊の腸ダイエット

台湾では羊の腸ダイエットというものがあるそうです。
これは、人間のからだのダイエット効果のあるつぼめがけて、羊の腸からできた糸を注射針で入れ込む方法です。
なぜ羊の腸かと言うと、羊の腸でできた糸には約2週間で体内で溶けてしまう性質があるためだそうです。
実際にその糸は医療の現場で手術のときにも使われているのだそうです。

 
注射は、両腕と両膝とおへそのあたりの計5ヵ所にするそうです。
実際、やせるツボはありますから、そのツボに直接糸を入れることで刺激を2週間与え続けることができることになるのでこのダイエットをする人がいるようです。

 
羊の腸と聞くと少し抵抗がありますが、医療にも使われているそうですし、説明を聞いてみると理にかなっているような気もします。
考えてみれば、ソーセージの皮も羊の腸ですね。
羊の腸ダイエットは国から認可がおりていないようですが、人気みたいです。
どうしてもやってみたい人は台湾に行って施術してもらうより他方法がなさそうです。
3ヶ月で10キロ以上痩せた人もいるそうです。

 

中国人の友達が教えてくれた水餃子ダイエット

以前中国に留学をしていたことがあります。
近くに美味しい中華料理のお店があったこともあり、毎日いっぱい食べてしまい太ってしまいました。

ダイエットしなければと思っていたところ、中国人の友達がいい方法があると言うのです。
友達はかなり細いのですが、昔はすごく太っていたそうです。

 
私に教えてくれるダイエット方法なら、ストレスも感じず痩せられると自信満々です。

その晩友達の家に招待されて、一緒に水餃子作りをしました。
お肉をあまり使わず、色々な野菜を沢山使って餡が次々に出来あがっていきます。
私が刻んだ野菜は覚えているだけで、白菜、セロリ、ネギ、トマト、ナス、椎茸、ニラ、生姜と野菜が勢揃いしていた感じです。

 
野菜の水気を切って友達が作った餃子の皮で包み、あとは茹で上がるのを待つばかりです。

食べきれないほどの水餃子が出来あがったところで、ようやくダイエット方法の話になりました。
友達はドヤ顔で、毎晩水餃子を好きなだけ食べていて痩せたのだと教えてくれました。
確かに油は使わないですし、ヘルシーなのでダイエットには良いのかもしれないです。

水餃子の他にご飯を求める私に、友達が呆れたような顔をしています。

 
中国では餃子は主食のひとつなので、ご飯と一緒に食べたいという私の気持ちが分からないそうです。
ダイエットをしなくてはいけませんし、ご飯は諦めて水餃子だけを食べて帰ってきました。

その日から半信半疑ではありましたが、毎晩自分で水餃子を作って食べ始めました。
意外と水餃子だけでもお腹がいっぱいにもなりましたし、野菜によって味が色々と楽しめるので飽きることもなかったです。
日本に帰国する頃には留学を始めた頃の体重に戻っていたので、効果はあったのではないかと思っています。

 

 

この記事に関連する記事一覧